« シースの製作 | トップページ | シース完成 »

2008年8月30日 (土)

シース製作(修正)

最後の最後で…

しっかり乾燥できたので,仕上げの前にシースにナイフを入れてみる。

あれっ!

抵抗無くシースの中へ。
つまりシースを逆さにしただけでナイフが滑り出てくるわけ。

最悪!
シースの意味なし!!

引っかかりがないナイフの形状と,ウェットフォームするときにナイフの養生のために巻いたビニールの厚みが影響してナイフをホールドできていないらしい。

いろいろ観察して,ナイフのヒルト部分に当たるシースの高さを低くしてやるとホールドできるようなので,再再度ウェットフォームすることに。

全体を水にぬらす必要はないので,形状を修正するヒルト部分のみ水をつけて形を整える。
Img_20080830


このときナイフをそのまま(もうビニールで巻かない)差し込んで具合を見ると,今度はホールドできている様子。

これからまたシースが乾燥するまで待ち。
あ~ぁ

|

« シースの製作 | トップページ | シース完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ナイフメーキング-2」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シース製作(修正):

« シースの製作 | トップページ | シース完成 »