« ナイフのアウトラインを磨く | トップページ | ヒルト加工で大失敗! »

2008年3月 3日 (月)

今日のナイフメーキング

ブレードのアウトライン部分(ブレードバックとリカッソ下部部分)を#320ペーパで斜め方向に研磨。その後#400ペーパで縦方向に研磨。ルーペで1つ前の番手の研磨痕が消えていくように注意する。

次に#600ペーパ → #800ペーパの順で,ブレードの両面とブレードのアウトライン部分を研磨。いずれの研磨作業も前の番手の研磨方向に対して45度に角度を変えながら磨く。

Img_20080303

ルーペで前の番手の研磨痕が消えているのを確認しながら作業したつもりだったけど,ブレードが乾いてから見てみると,残っているところが見つかった(ポイント部分)。
ブレードが濡れているときには見逃してしまったらしい。

予定では,この後ヒルトを取り付けるかしめピン用の穴を開けて熱処理へ出すつもりだったが,もう一度研磨作業の必要あり(ヒルトの加工もあるけれど)。
onz

|

« ナイフのアウトラインを磨く | トップページ | ヒルト加工で大失敗! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ナイフメーキング-2」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のナイフメーキング:

« ナイフのアウトラインを磨く | トップページ | ヒルト加工で大失敗! »