« チョコレートビール! | トップページ | VAIOのメモリ増設 »

2008年2月16日 (土)

IE7でウインドウを閉じると発生するエラーを回避

IE7にバージョンアップして使っているが,IE6に比べて不安定な部分があって閉口していた。
というのは,Webページのリンクをクリックしていって複数のウインドウが開いた時に,1つのウインドウを閉じた瞬間にエラーダイアログが表示され,エラーの報告をMicrosoftに送信しないボタンを押してダイアログを閉じると,それまで開いていたすべてのページのウインドウが閉じてしまうことが時々発生していた。

この不具合を解消する方法はないものかWebで調べていたら以下の方法で回避できそうだったので試してみた。

それは,
IE7の「ツール」→「インターネットオプション」の「タブ」の設定で,『ポップアップの発生時』の設定を「常に新しいタブでポップアップを開く」
に設定するという方法。

要は新しいウインドウを開かずに新しいタブで表示させるようにIEの設定をするわけ。

今のところうまくいっている様子。

|

« チョコレートビール! | トップページ | VAIOのメモリ増設 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IE7でウインドウを閉じると発生するエラーを回避:

« チョコレートビール! | トップページ | VAIOのメモリ増設 »