« ヒルトの加工 | トップページ | ヒルトの加工(その2) »

2007年5月17日 (木)

道具の製作

ヒルトをナイフに固定するのに「かしめピン」を使うので,かしめ作業用のアンビル(金床)を作っておいた。

材料はもらってきた直径55mmの鉄の丸棒の切れ端。
旋盤で端面を削り,面取りをしておく。
  ↓
Img_1041


6mm(深さ40mm)と3mm(深さ2mm)の穴をボール盤であける。
  ↓
Img_1042


完成。
  ↓
Img_1043


今日は時間がないのでここまで。

|

« ヒルトの加工 | トップページ | ヒルトの加工(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ナイフメーキング-1」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。